事業内容
1)八ヶ岳牧場管理業務
県立八ヶ岳牧場は、本県における酪農・肉用牛等の大家畜の振興に資するために設置された公共牧場として、県有肉用牛の繁殖・育成・売却業務及び周年受託業務を行うことにより、低コスト、高品質生産を目指す畜産農家の負託に応えている。また、堆肥発酵処理施設の活用を図り、有機質資源の循環を進め環境保全型農業を目指している。
  1. 県有肉用繁殖牛の飼養、生産子牛の育成及び売却業務
    受精卵移殖等による県有牛(黒毛和種)の改良増殖を行い、生産育成された優良子牛を県内の肉用牛生産振興地域に売却して、肉用牛経営農家の体質強化を図るとともに、繁殖素牛の地域定着を促進する。
  2. 農家有等家畜(牛・馬)の周年受託業務
     畜産農家等の飼育経費と労力の軽減並びに受託家畜の体位の向上を図り、その経営基盤の安定化に寄与することを目的として、夏期放牧管理(天女山分場)及び冬期飼養管理(本場)を行う。また、平成18年度より取り組んでいる農家段階における素牛の安定的確保を図ることを目的として黒毛和種繁殖牛の周年受託を積極的に実施する。
  3. 草地等の維持管理業務
     本場並びに分場の草地に対し、計画的な肥培管理を行い高品質な放牧用の牧草を生産するとともに、適切な牧草の収穫作業により良質な冬期用貯蔵飼料(サイレージ、乾草)を生産する。また、草地内の雑草の防除、除石、牧道の補修、車両・農機具の点検整備を行い、草地並びに車両・農機具・畜舎施設等の保全管理に努める。
  4. 農家の巡回調査指導業務
      受託牛飼養農家及び売却牛飼養農家について、随時巡回し、飼養管理技術並びに繁殖技術等に係る調査指導を行い、畜産農家経営の安定化に資する。 さらに、酪農肉用牛振興のため、指導希望農家には随時巡回指導する。
  5. 肉用牛の改良増殖業務(牛の受精卵移植の普及定着化)
     牧場の繁殖基礎牛を供卵牛として酪農試験場に提供し、受精卵移植の普及定着化に努めるとともに、場内でも受精卵の採取・移植を行い、優良子牛を生産し繁殖雌牛の改良に努める。
  6. 家畜排せつ物処理業務
     牧場内で排せつされる家畜の糞尿及び北杜市小淵沢町内の家畜の糞尿を適正に処理し、良質堆肥を製造販売する。
  7. その他の業務
    @ 牧場管理業務に関する調査及び啓発宣伝
       子牛の生産・育成等に関する情報収集及び広報活動を実施する。
    A 肉用牛講演会等の開催・協力   
       本県の肉用牛飼養技術の向上と畜産経営の安定化に寄与するため、県及び
       関係団体と共催で、肉用牛講演会を開催する。
       また、県内肉用牛の枝肉共励会等の開催に協力する。
    B 職員研修等
       協会職員の資質の向上を図るため、職員派遣研修、畜産専門研修等への
       参加を進めるほか、職務上必要とされる各種免許・資格等の取得に努める。
    C 観光面等における利用
        牧場の恵まれた自然環境、雄大な景観等を背景に、近年、映画等の野外撮影地
       並びに各種行 事等の催し会場としての活用度が高まりつつあり、牧場業務との
        整合性を保つなかで、これらに協力する。
    D 肉用牛の登録に関する業務の実施
      本県の肉用牛に係る子牛登記、基本登録などの業務を実施する。
2)まきば公園管理業務
牧場の生産機能との相乗効果により、県民に「うるおいとやすらぎの場」を提供する保養の地と観光拠点施設として地域観光の推進及び畜産に対する県民の理解醸成を図る。
  1. めん羊(サフォーク種)の増殖業務及びふれあい動物の飼養管理
    めん羊の増殖基地として県内のめん羊振興を図るため、まきば公園のふれあい動物でもあるサフォーク種の増殖を行い売却を行うと共に、山羊やポニー等のふれあい動物の飼養管理を行う。
  2. 公園施設、草地、植裁の維持管理
    高原のイメージである清涼さを大切に来園者が喜んで自然とふれあえる場所にする。
  3. 来園者への対応
    来園者に対し、畜産資料展示室の案内や観光情報を提供すると共に、地元農畜産物の展示販売の場を提供し、地域産業の紹介と農畜産業の生産振興に寄与する。
  4. 各種イベントの開催
    フェルト教室やめん羊の毛刈り体験などのイベントを開催し、リピーターの獲得に努める。
  5. その他の業務
      ・公園のPR活動
      ・公園の満足度を高めるためのアンケート調査の実施
      ・職員研修等
      ・観光面等における協力      
3)死亡牛焼却処理業務
県が行う牛海綿状脳症(BSE)検査後の死亡牛の受け入れ及び焼却処理業務を行う。
HOME  概 要  事業趣旨  事業内容  沿 革  定 款 事業報告